包茎・仮性包茎・用語辞典
アンドロ通販 クマッキー 広告募集中
このサイトについて
アクセスランキング
9月24日版
新着用語

包茎・仮性包茎・用語辞典

このサイトは仮性包茎とペニス用語のオンライン辞典です。用語の読み方・意味・関連用語などを、キーワード検索・分野別もくじ・五十音索引で調べることができます。
株式会社アイテックが制作・運営しています。
お問い合わせは こちら まで。
当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。当サイトの内容を使用して発生した損害等に関して、直接的・間接的あるいは損害の程度によらず、株式会社アイテックは一切の責任を負いません。
用語検索




熟年包茎

読み方 : ジュクネンホウケイ
カテゴリ : 包茎/包茎種類/男性器/性器関連病気用語

熟年から、老年期になると「なんとなく、自分のペニスが小さくなって来たような気がする。」という方が、増えてくる。 これは、「肥満型埋没包茎」と言われる現象で、肥満等により、腹部の肉が増えてペニスを隠してしまう為である。
下腹の肉が増えると、次第に下に下がり、陰茎の上の肉が増えて、包皮がたるみ伸びてしまい、包茎じゃなかったのに、包茎になってしまう。
包茎じゃなかったのに急に包茎になってしまうと、皮を剥いて清潔に洗う作業も、慣れていないし、今まで特に小さいと思ったわけでもないのに、自分から、ペニスが見えなくなってしまって、しかも、排尿時に皮を剥かないといけない。なんとも、情けない気持ちになってしまう。
そして、加齢によって、体力の低下に伴い免疫力も下がってきているため、感染症にもかかりやすくなる。
今更、「病院に行くのも恥ずかしい」などと、放っておくと、感染症は自然には治らないので、どんどんひどくなるばかりである。
その為にも、かゆみを感じたり、排尿時にぴりぴりとしたりしたら、早めに泌尿器科を受診しよう。

これを解消するには、痩せるといいと思うかもしれないが、ただ痩せるだけでは、解決に繋がらない。
一度伸びた皮膚は、若い頃のようには元に戻りにくくなるので、痩せても、包茎のままということになり兼ねない。そこで、包茎手術をするか、仮性包茎治療用のグッズを使用することが必要となる。
加齢による包茎になる現象は、誰にでも起こりうることなので、決して、恥ずかしいことではありません。



さくいん
   
記号・数字

A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z

  分野別さくいん


今日: 111 昨日: 086 合計: 0000481 

Copyright 2009- hok用語辞典 All rights reserved.